人工芝はどんな場所に敷けるか

【Q&A】人工芝ってどんな場所に敷くことができるの?

Q.人工芝のことで質問です。人工芝は施工がしやすいと聞いたのですが、具体的にどういった場所に敷くことができるのでしょうか。また、どのような場所で人工芝は活用されているのか教えて下さい。

A.はい、ご質問にお答えしますね。人工芝は施工場所が土でもコンクリートでも施工が可能なため、場所を限定することなく施工することができます。

例えば、家庭でいえば、土の庭はもちろん、マンションなどのベランダにも施工できます。さらには、人工芝は簡単にカットすることができるので、広さも関係なく施工できます。マンションの狭いベランダやちょっとした中庭でも施工場所の形に合わせてカットできます。ベランダのように排水の溝があるとこでもそこを避けて敷くことができます。ちょっとした玄関先や渡り廊下にも施工可能です。

その他、人工芝は維持費が天然芝に比べて大幅に削減できることから、サッカー場や野球場などの競技場に使用されています。また、そのクッション性から子どもが怪我をする心配がないので保育園などの子どもが遊ぶ場所に利用されることもあります。

芝丈の長さも多くあるので、本格的なゴルフ練習場を作ることもできます。屋外で使用できるような人工芝のパターマットを提供している業者もあるほどです。

メンテナンスの不必要さやお手入れの簡単さ、天然芝に似ているものが作成されていることで、人工芝は多くの場所で利用し活用されていますよ。枯れることなく一年中綺麗な緑が楽しめるのも人工芝が多く活用されている理由の1つです。